受験生に話題のスタディサプリの解約方法とは?

詳細はこちらから

↓↓↓↓↓↓

スタディサプリ  解約

受験生に話題のスタディサプリの解約方法とは?

スタディサプリを解約するにはサイトにログインして、利用停止の手続きをすればOKです。
この解約手続きによって決済が止まり、月々の支払いはなくなります。

スタディサプリの解約と退会の違いについて

月額980円で受講できるスタディサプリは、パソコンやスマホからいつでもどこでも受講できる、受験生にとっては便利なサイトですね。
人気のあるサイトですが、受験が終わると、もうサイトを使って勉強する必要もなくなりますから、すぐに解約しましょう。
解約すれば、月々の支払いはなくなりますが、解約だけではスタディサプリを退会した事にはなりません。
スタディサプリの解約とは利用停止の事です。
利用停止の手続きをすれば請求される事はないものの、個人データはそのまま残っています。
だから、今後またスタディサプリを利用する場合には、利用する際の手続きも簡単にできます。
でも、スタディサプリを二度と使わないという場合には、利用停止で解約した後に退会手続きを行う必要があります。
退会すれば、個人情報は全て末梢されてしまいますから、一時的に利用しないという場合や、今後スタディサプリを利用する可能性がある場合には、退会手続きはせず、解約だけにしておきましょう。

スタディサプリの解約と退会の手順について

スタディサプリの解約や退会は、スタディサプリのサイトにログインして行います。
スマホのアプリからは解約及び退会手続きはできないので気を付けましょう。
スタディサプリの解約の手順ですが、パソコンの場合は、まずサイトにログインしたら自分の名前をクリックし、設定をクリックすると、利用状況の画面が出てきますから、そこで利用停止の手続きをしましょう。
スタディサプリの解約はそれで完了です。
この段階ではまだ個人データは残ったままなので、今後またスタディサプリの受講再開を考えている人は、利用停止だけにしておきましょう。
退会する場合には、設定の画面にある退会を選択すれば退会手続きは完了です。
次にスマホの場合ですが、スマホでもログイン後にメニュータブを押し、そこにある設定ボタンから利用停止、退会の手続きができます。
スタディサプリは隙間時間を使って効率的に勉強できる、受験生には便利なサイトです。
講義も見放題でテキストも全て無料でダウンロードできるから、月額以外に費用は発生しません。
月額980円で全教科勉強できるという安さは魅力ですよね。
それに、入会手続きや解約、退会手続きも簡単にできるので、受験生なら使ってみて損のないサイトでしょう。